【進化】KX-PD301DL Panasonic (パナソニック)おたっくすの前モデルから改良されたポイント - KX-PD301DL Panasonic (パナソニック)おたっくすの評判や口コミ

【進化】KX-PD301DL Panasonic (パナソニック)おたっくすの前モデルから改良されたポイント

パナソニックのファクス一体式電話機シリーズ
「おたっくす」のエントリーモデル、KX-PD301DL。

エントリーモデルですが、一番の売れ筋モデルです。

ここでは前モデルといえる「KX-PW320DL」から
進化したポイントをご紹介していきます♪



[KX-PW320DLからの進化]

KX-PD301DLがKX-PW320DLから特に
進化したポイントは

「見やすさへのコダワリ」です!


今までのオレンジバックライトの液晶から

《ホワイトバックライト液晶》

に親機、子機とも変更された事で、
文字がとっても見やすくなりました♪

待機電力も0.5wになり家計に優しい変更ですね。


さらに子機の画面サイズを約1.8型に変更し
KX-PW320DLの子機よりも文字のサイズが
「約2倍」となりました!



そして、従来から好評の

《たためる記録紙トレー》

が更に進化!

KX-PW320DLでは分割式だったフタが
1枚になり見た目もスッキリ!

埃も溜まりにくいうえ
日頃のお手入れもしやすくなりました♪

(常にファクスを自動受信されたい方は
別売の記録紙カバーを備え付ける事で
可能となります。)



本体色も白と黒の2色をラインナップ。
従来通り子機が2台セットのモデル
「KX-PD301DW」もありますので
お好みや用途で選べますね。



シンプルで大きめのボタン操作に
見やすくなった液晶画面。

「ワンタッチダイアル」や「あんしん応答」
の採用でKX-PW320DLはご年配の方でも
とても使いやすいファクス一体式電話機です。

★パナソニック KX-PD301DLの販売ページはこちら★

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © KX-PD301DL Panasonic (パナソニック)おたっくすの評判や口コミ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます